お知らせ

2018年7月21日

テニスシューズの履き方

テニスラウンジFacebookチームです。

テニスラウンジFacebookページをご覧の皆様こんにちは。

テニスラウンジ上尾校の川崎と申します。

上尾校はテニスラウンジの関東第一店舗目として昨年10月にオープンしたばかりの冷房完備で3.5面の広々空間で快適テニスが楽しめるインドアテニススクールです。

そんな上尾校からはテニスシューズの履き方に関して皆様にご紹介したいと思います。

皆様はまずテニスシューズを履くときに靴紐には触れずそのまま履き脱ぎされてませんか!?

テニスはボールを追いかけ足で踏ん張ったり蹴り出したりしてボールを打ちます。

足とシューズの一体感でその踏ん張りがより効いたり、もちろん足への負担が減ったりしてケガの予防にも繋がります。

履き方はごくごく簡単なことです。

①紐を緩める

②なるべく座った状態を作る。

③踵を地面にトントンと打ちつま先を上げた状態をキープする。

*つま先を上げた状態(ウインドラス)を作ることにより

 足底筋膜が強化され、外反抑止となります。

 又、回外を抑制し、横アーチが強化され、より良い姿勢となります。

④紐をつま先側から順番に、痛くない程度に外⇒上⇒内の順番に引っ張っていき上まで締めていく。

⑤最後はしっかりと結んで完成。

*最後の穴が2つあるダブルアイレット用のシューズの方はより一体感のある結び方ができます。

自分の履いているシューズがダブルアイレット用のシューズの方はぜひお試しください。

この履き方をするだけで、かなりフィット感が上がり身体の動きも安定します。

シューズの履き方で取れなかったボールに追いつけるかも!?

足の疲れがいつもより少なくなるかも!?

テニスの安定感が上がります!!

あまり考えてシューズを履いていなかった方、ぜひお試しください。

あなたのテニスライフの運命が変わるかもですよ!

以上、ご覧いただきましてありがとうございました。

テニスラウンジ上尾校
ホームページ↓
http://tennislounge.com/ageo/
埼玉県上尾市西宮下2-95
TEL:048-783-5332 

テニスラウンジFacebookチームです。テニスラウンジFacebookページをご覧の皆様こんにちは。テニスラウンジ上尾校の川崎と申します。上尾校はテニスラウンジの関東第一店舗目として昨年10月にオープンしたばかりの冷房完備で3.5…

テニスラウンジさんの投稿 2018年7月20日金曜日

TOP