テニスラウンジ豊橋 

TEL : 0532-37-8355

愛知県 東三河地区 豊橋市 豊川市 田原町 新城市のインドアテニススクール

スタッフブログ

2016年5月25日

レッスン紹介

こちらのページでは、テニスラウンジ豊橋校の一般コースのレッスンをご紹介させて頂きます。

テニスラウンジ豊橋のレッスンでは、

「ボールをたくさん打つ」「運動量豊富」「待ちが少ない」という3つのコンセプトをもとに

レッスンを行っています。今回は、その中の1つの

『ボールをたくさん打つ』

という部分をご紹介させて頂きます。

ボールをたくさん打って頂くことにより、迅速な上達に繋がるようにしていきます。

また、たくさん打つことにより、豊富な運動量を確保するようにさせて頂きます。

ボールは、常に1コート500球準備してあります。それをフルに活用して、レッスンを行います。

 

①ウォーミングアップ

スタートは、まずはウォーミングアップからです。

ストロークの球出し(コーチからボールを出して、皆様に打って頂く練習のこと)練習で

ウォーミングアップを行います。ここで、だいたい400球くらいのボールは使います。

CIMG0970

 

②テーマ練習

続いてテーマ練習に移ります。

月ごとにテーマを定めて、練習カリキュラムを組んでいます。

こちらも基本はコーチからの球出し練習で行います。

レベルごとに合わせた内容で行います。

ここでは、全てのボールを使い切ります。約500球使用します。

IMGP4020

ここまでで、約900球
 
 

③打ち合い練習

打ち合い練習は、コートに仕切りを入れ、各スペースごとに打ち合いの練習を行って頂きます。

人数が多くなっても、出きるだけ待ちが少なくなるように心がけています。

もちろん個人差もでますが、だいたい1カゴのボールは全て無くなります。

1カゴ約100球あり、1球で5回ラリーが続けば、約500球ですね!

さらに、打ち合いして頂く場所が3箇所あれば、

500球×3箇所で、1500球!!

DSC00852

 ここまでで約2400球
 
 

④ゲーム練習

最後にゲーム練習となります。スクールでのゲームは、ダブルス形式になります。

ゲームは、そこまでたくさんのボールは使わないですので、

100球程といったところでしょうか。

IMGP4643

 

 

 

1レッスン内で、スクール生の皆様に打って頂くボールの総量は最低でも約2500球となります!

スクール生5名のレッスンだとしたら、1名あたり、約500球は打つ計算になります。

いかかでしょうか?

レッスンの中で、たくさんのボールを打って頂けることが分かりましたでしょうか。

上記のご案内は、レッスンの一部になります。もちろん他にも、サーブの練習だったり、フォーメーションの練習だったり、内容はもっと色々行います。

スクール生の方が多くなれば、より多くのボール打って頂けるようにしています。

ですので、実際はもっとボールを打つ量は増えてきます。

これだけのボールを打って見たいと思ったあなたは、ぜひ体験レッスンに参加してみてください。

⇒体験レッスンのお申し込みはコチラ

 

次回は、運動量豊富のテーマについてご紹介させて頂きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

TOP