テニスラウンジからのお知らせ

2018年12月11日

全豪オープン

テニスラウンジFacebookチームです。

こんばんは!
テニスラウンジ緑校チーフコーチの宮地です。
いつもFacebookをご覧いただきまして、ありがとうございます。
今回は、緑校からテニスの豆知識をご紹介致します((^^♪

今回ご紹介するのは、ずばり!1月に開催される全豪オープンについてです!
この豆知識で2019年1月の全豪オープンをより楽しめることでしょう♪

【開催場所と特徴】
テニス界最高峰の4大大会!その中でもシーズンで1番早く開催される大会が全豪オープン!正式には「オーストラリアン・オープン」です!!
オーストラリアのメルボルンにて開催される南半球唯一の4大大会の1つ。北半球の1月は真冬なのに対して南半球のオーストラリアは逆に真夏!!北半球出身の選手にとってはコンディション的に厳しいトーナメントなのです!

【とにかく暑い!】
真夏の南半球は気温もかなり高いようなので最高気温は40度を超える中、選手は3~5時間ほどの試合を戦っていることになります。「灼熱の全豪」といわれる所以ですね~(;^_^A
なので、現地での観戦も汗だくになるようで、会場には噴水や大型扇風機が多数設置されているそうですよ♪
さらに全豪オープンでは特別な暑さが対策のルール「ヒートポリシー」があります。
気温が40度を超えた場合、または気温32.5度でも湿度や風速などを加味した体感も考慮し、大会側がプレー続行不可能と判断した場合に試合を中断することができるルールです。
なので、2019年の全豪オープンを見ていて試合が途中で止まって会場がざわめいているようなら「これ、ヒートポリシーが適用されるかな~」とボソッとつぶやくと通です(笑)

【テニスコートの名前】
全豪オープンのコートはハードコート。会場のメルボルンパーク内にあるテニスコートにはオーストラリア出身の選手の名前がついているんです!!センターコートは「ロッド・レーバー・アリーナ」(生涯2度の年間グランドスラムを達成した不世出の名選手ロッド・レーバーにちなんで)、1番コートは「マーガレット・コート・アリーナ」(4大大会女子シングルス最多24勝の記録を持つマーガレット・スミスにちなんで)という名前がついています。
コートに名前がつくなんてすっごく名誉ですよね!それだけすごい選手だったんです!!

【優勝賞金】
1月14日から開催の全豪オープンの賞金総額は6050万豪ドル!!
日本円にして約48億4000万円!!
巨額すぎてピンときませんね。。。笑
優勝すると3億~4億といったところ!
さすが最高峰の大会ですね♪

全豪オープンは2019年1月14日~27日まで開催!
是非、楽しんで観戦してくださいね♪

テニスラウンジFacebookチームです。こんばんは!テニスラウンジ緑校チーフコーチの宮地です。いつもFacebookをご覧いただきまして、ありがとうございます。今回は、緑校からテニスの豆知識をご紹介致します((^^♪今回ご紹…

テニスラウンジさんの投稿 2018年12月12日水曜日

 

 

テニスラウンジスクール一覧はコチラ

https://tennislounge.com/list

 

体験レッスンはコチラ

https://tennislounge.com/trialform

 

WEB入会はコチラ

https://tennislounge.com/information/web

 

テニスラウンジは愛知県・岐阜県・三重県を中心に、関西・関東・北海道・沖縄に店舗を持つ日本最大級のテニススクールです。

初めての方でも安心!体験レッスン受付中

Tennis Lounge GROUP
  • ウェルネススクエア
  • ホットヨガ LooP
  • スターキッズ
  • フットサルアリーナ
  • ゴールデンキッズ
  • ベースボールラウンジ
  • インドアゴルフスクール
  • テニスラウンジ プレイヤーズアカデミー
  • プレシャスコース

Copyright(c)テニスラウンジ. All rights Reserved.

TOP