テニスラウンジからのお知らせ

2019年2月1日

ラケットのスペック

テニスラウンジFacebookチームです。

皆様こんにちは。
テニスラウンジ名西校、コーチの鈴置です。

ラケットのスペックについてご紹介させていただきます!
ラケットを購入される時の参考や、自分のラケットがどんなのかな~?と知って頂けると嬉しいです!

今回はラケットのスペックの「重さ」「バランス」「フェイスサイズ」
「グリップサイズ」と4つ紹介していきます。

・重さ
ラケットの総重量です。300g前後が一般的な重さだと思います。
軽ければ軽いほど操作性が上がります。ですが早いラリー・強いボールを連続して打つには腕・肘にかなり衝撃がきます。
なのでテニスの上達に合わせて重くしていくと良いですね。

・バランス
ラケットの重心がどこにあるかを表示しています。
例えば表記で320mmとあればグリップエンドから測って32㎝ところに重心があります。
数値が大きいとラケットヘッド寄りにバランスがなるわけですね。
手元に近いと操作性が上がり、素早い準備が必要なボレーがしやすく、ラケットヘッドに近いと遠心力で
スイングがしやすくなります。ストロークがやりやすいかもしれませんね。

・フェイスサイズ
面の大きさはスイートスポットの広さと振り抜き感が変わってきます。
フェイスサイズが大きいとスイートスポットが広くラケット自体のパワーで飛ばしやすいです。
逆に小さいと扱いやすくコントロール性能が上がります。
自分のパワーと相談して選んであげるといいですね!

・グリップサイズ
グリップの太さです。
各メーカーグリップエンドの部分に書いてあることが多いです。
数字が大きくなるほど太いグリップになります。
薬指の指先と親指の付け根の膨らんだ部分に親指が入るぐらいを目安に選んでみてください!

ラケットを選ぶ際にはデザインもモチベーションアップの為に必要です!
同じデザインでもいろんなスペックでメーカーは販売してくれていますので安心です!

ちなみに僕の使っているラケットは、HEADのSPEED(MP)です!

ジョコビッチ選手やズベレフ選手が使っているシリーズです!
おすすめですよ~。

以上、名西校の鈴置でした!

 

テニスラウンジFacebookチームです。皆様こんにちは。テニスラウンジ名西校、コーチの鈴置です。ラケットのスペックについてご紹介させていただきます!ラケットを購入される時の参考や、自分のラケットがどんなのかな~?と知って頂ける…

テニスラウンジさんの投稿 2019年2月6日水曜日

 

 

テニスラウンジスクール一覧はコチラ

https://tennislounge.com/list

 

体験レッスンはコチラ

https://tennislounge.com/trialform

 

WEB入会はコチラ

https://tennislounge.com/information/web

 

テニスラウンジは愛知県・岐阜県・三重県を中心に、関西・関東・北海道・沖縄に店舗を持つ日本最大級のテニススクールです。

初めての方でも安心!体験レッスン受付中

Tennis Lounge GROUP
  • ウェルネススクエア
  • ホットヨガ LooP
  • スターキッズ
  • フットサルアリーナ
  • ゴールデンキッズ
  • ベースボールラウンジ
  • インドアゴルフスクール
  • テニスラウンジ プレイヤーズアカデミー
  • プレシャスコース

Copyright(c)テニスラウンジ. All rights Reserved.

TOP