テニスラウンジからのお知らせ

2016年4月15日

「楽しい」を見つける為に

テニスラウンジFacebookチームです。

テニスラウンジFacebookページをご覧の皆様、テニスラウンジコムズ校コーチの五十嵐です。
今回はジュニアレッスンでのボールの違いをご紹介いたします。
コムズ校ジュニアクラスは
Kidsクラス・J1クラス・J2クラス・Stクラス・St2クラスがあります。
Kidsクラス・J1クラスでは、
空気圧の少ないボールを使用、ラケットの長さは25インチを推奨しております。
広すぎないコートで、短いラケットとスピードの遅いボールを使うことで、通常のボールよりラリーが出来るようになるよう工夫をしています。
J2クラスでは
一般のボールよりも飛びを抑えたボールを使用しております。
ラケットは硬球対応の26~27インチのラケットを推奨しています。
一般のボールを使用ではボールスピードも上がってしまい、思うようにラリーが出来なくなってしまう為です。
ボールの飛びを変えることで、小さなお子様の頭より高くボールが跳ねることも少なくなり、J1クラスで学んだフォームをそのままJ2・Stクラスとステップアップしていけます。

 

…続きが気になる方は以下のリンクからお願いします。

https://www.facebook.com/TennisLounge.1988/

初めての方でも安心!体験レッスン受付中

Tennis Lounge GROUP
  • ウェルネススクエア
  • ホットヨガ LooP
  • スターキッズ
  • フットサルアリーナ
  • ゴールデンキッズ
  • ベースボールラウンジ
  • インドアゴルフスクール
  • テニスラウンジ プレイヤーズアカデミー
  • プレシャスコース

Copyright(c)テニスラウンジ. All rights Reserved.

TOP